しっかりとした信頼関係があるなら

私は今まで金銭トラブルにあったことはありませんが、相手との信用問題でお金に関することはかなりシビアになると思うため、基本借りない・貸さないスタンスを取っています。個人的にどうしても厳しいときは親戚にお願いすることもありましたが、基本は自分でどうにかやりくりしています。

一度友人から家賃の支払いで数万ほど貸したことがあります。本当に切羽詰っていて両親にも相談しにくかった為、特別に貸しました。
その友人は昔からの付き合いで、本当に信用できる人物だった為、必ず返してくれるなら期間はいつでもいいと伝えました。

貸してから5年たちますが、ようやく全部返済してくれました。途中ちょっと忘れていたことがありましたが、こちらから間接的に返済してほしい旨を伝えたりはありましたが、しっかり返済してくれました。
ただ今後は、よっぽどのことがない限り貸さないと思います。

ニュースでも時々、友人だけでなく家族間での金銭トラブルで暴行・殺人なども発生しています。
お金は非常にシビアかつ重要な所なので、安易な貸し借りでこじれるのが怖いので冒頭にも記載しましたが、借りない・貸さないスタンスを今後もとり続けようと思います。

また消費者金融などからお金を借りたこともありません。

消費者金融も一概には言えませんが、テレビなどで返済できなかった人が、苦境に立たされている場面を見たり、違法な利子がついたりとグレーな部分も多く正直借りるのが怖いというのもあります。

ギャンブルはまっている方で実際に消費者金融からお金を借りて、返済できず、窃盗や事件を起こしたり、自殺しているケース時々聞くためさらに借りるという行為に不安を抱きます。

現在お金を借りるというのはすごく手軽で手早くできるようになってきていますが、やはり借りないよう自己の金銭管理をしっかりと持ちこういったトラブルに巻き込まれないよう生活していくのが、一番堅実で幸せなのかなと思っております。

もちろん、消費者金融などでお金を借りる事が悪いとは言いませんけどね。しっかりと計画性を持って借りている方も多くいますもんね。

もし利用する場合は、こちらのサイトを参考に【カードローンどれがいい】自分に合ったカードローンを利用するといいでしょう。

いくら
あ~イクラを腹いっぱいに頬張りたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>